全国の男女共同参画センターを結ぶネットワーク
全国女性開館協議会

2019年度:相談研修

主な事業:研修事業

2019年度:相談事業担当者・同管理職のための研修

大田区立男女平等推進センター「エセナおおた」

201912-flyerのサムネイル男女共同参画関連施設や地域の相談事業の質的向上と連携を図り、各機関の機能を充実させるとともに、 参加者が相談事業を取り巻く課題や解決方法を身に着けるための研修です。

日時:2019年12月6日(金)~7日(土)

会場:大田区立男女平等推進センター「エセナおおた」

対象:男女共同参画センターの相談事業の担当者・相談員、行政の男女共同参画の担当者、相談機関などで女性相談に携わる人

プログラム概要:

【1日目:12月6日(金) 13:00~16:50】

  • 【オリエンテーション】
    担当:坂倉嘉余子(大田区立男女平等推進センター副センター長)
    参加者自己紹介と開催館事業説明
  • 【研修1】
    テーマ:男女共同参画センターの相談事業と相談業務のシステム化について
    講 師:納米恵美子さん(全国女性会館協議会代表理事)
  • 【研修2】
    テーマ:性暴力被害者支援の現状と課題
    講 師:町田典子さん(性暴力救援センター・東京 支援員)
  • 【情報交換会】希望者のみ 17:30~19:30
    軽食をとりながら情報交換 会場:パシオンTOKYO

【2日目:12月7日(土)9:30~15:30】

  • 【1日目の振り返り】
    前日の講義への質問、グループになって振り返りを実施
  • 【研修3】
    テーマ:セクシャルマイノリティ支援のための取組の報告
    ~相談事業の役割と使命~
    講 師:桜井陽子さん(世田谷区立男女共同参画センター館長)
  • 【研修4】
    テーマ:男女共同参画の視点に立った相談の実際
    (ピア・スーパービジョンの手法)
    講 師:熊谷珠美さん(Heartカウンセリングセンター代表)
  • 【終了の挨拶/アンケート記入】
    挨拶 坂倉嘉余子(大田区立男女平等推進センター副センター長)

» 報告書はこちらをご覧ください

» アンケート結果はこちらをご覧ください